ご利用者様の声

  • 全12件/1~10件目表示
  • 1
  • 2

自分一人では無理でした。 専門学生 28年度卒 A・S女子

学校で自分が就職活動をして色んな企業の話を聞いては、自分に出来るかどうか不安になり、の繰り返しでした。
しかしケルンさんの方で話を聞いてもらいながら、自分と合うような企業を一緒に探してくれたり、非常に心強く安心して就職活動を行うことができました。
今では無事に就職が決まり4月から社会人になります。結果を恐れず、安心して、前向きに出来たけど、一人ではとても無理でした。
確認しながら進めて、結果も獲得できて、ケルンさんの支援があってこそだと思います。本当にありがとうございました。

とても心強いと感じました    専門学校1年生 SK

私は、1年生です
専門学業に向上心が見出せなく、一般職への就活を始動したくて悩んでいたころ
学校内のセミナーで、ケルンさんと出会いました。
衝撃的な出会いで、年間応募スケジュールを見て、「ここからが実践です」と自信を失いかけていた自分に対し、職員の方が「例え何が有ろうと、内定獲得まで寄り添う覚悟が出来ています」とメールを頂き、前に進めましょうと言って頂きました。
とても心強いく、やる気が沸いてきました。
有難うございます。

職場見学して自信なく断念しても、叱られず  専門学生 K・K

就職活動を始めた時に就職できるかとても心配で不安で思い切って、ケルンさんに登録をして支援をお願いしました。
当初自分の希望を聞いてもらい、自宅からバス通勤できるところで、工場勤務を希望しましたら、程なく、郡山中央工業団地内の大手メーカー工場の見学を提案され、ケルンの職員の方に同行して頂き、応募先の責任者の方に案内され職場見学してきましたが、大きさに圧倒され、やれる自信が無くて、応募を断念し、次に同じ工業団地内の印刷会社を紹介していただき、学校で勉強したことが活かせると思い、応募の希望をして、模擬通勤や模擬面接を繰り返しても、弱気が取れず、上手くいかなくても
ケルンさんに通ううちに自分が、何がしたいかを知り、「面接前に既に君のことは全て、社長さんに話してある、君が、働きたいかどうかだ」と言われ緊張が解け、無事内定をもらうことが出来ました。これはケルンさんのサポートがあってのことだと思います。本当にありがとうございました。

自分に自信が持てました 平成28年度卒

本当に自分の就職先が決まるか不安でしたが、ケルンを通して自分を振り返り、自分を見直し、少し自分に自信を持つことができました。他にも就職で大切なことをたくさん教えてもらいました。その結果、企業の内定を取ることができました。
ケルンを通して自分が少し良い方向に変わったような気がします。就職して仕事をやるようになったら自分に自信を持って仕事に取り組みたいと思います。協力をしてくださったケルンに感謝しています。ケルンの皆さん、約半年間ありがとうございました。仕事頑張ります。

12回の面談の中から  28年度卒予定 県内文系大学生 s・K

9月から就活をスタートして、4社エントリーで採用を得られなくて自信を失って就活を中断して大学のキャリアセンターでケルンを知って登録、12回の面談で変化する自分があり、希望が湧き上がってきて、模擬面接を通して変化していく自分に「俺か」と思うくらいでした。
自分の振り返りと働く覚悟が無かった自分に気付きました。
今は、絶望の時を振り返り、第三者からの支援の重要性とその第三者への信頼の大切さを実感しました。
この支援が全て無料とは信じがたく、奨学金で卒業する自分には有り難いです
お世話になりました。

第三者からの見方に「気付き」を・・・ 一般登録 K・I 女性

一人で就職活動をするよりも、第三者の方に相談にのってもらえる事で、自分の知らなかった自分でしたり、色々な物の見方や考え方が出来てとても役に立ちました。

登録前までの面接では、ありきたりの、差し障りのない退職理由や、志望動機を答えていましたが、支援後は、ケルン職員さんのお陰で、企業の面接官さんに「自分の思いが」伝わっている感じが有り、緊張はしましたが、安心感はとてもありました。
結果、採用内定を頂き、本当に有難うございました。

 苦手な事を伝え 採用獲得 28年度卒Y・M

自分は就職先を悩んでいたのでケルンに登録し支援を受けようと思いました。
面談では、自分の今まで頑張ってきたことや得意なこと、苦手なことを伝えることで自分に合った企業の求人提案をしてもらえました。
面接がとても苦手だったので、模擬面接でアドバイスをいただいて自信をもって面接することが出来ました。
過去のアルバイトの実績を高く評価してもらい以外でした。
自分と他人からの評価の違いや苦手と思ったことが、実は出来ていた事に気付かされ少し自身もできました。
郡山市内の大手不動産会社から内定をいただいた時はとても嬉しかったです。
入社後の定着支援も必ず受けたいと思います。
ケルンの皆さん有難うございました。

入りたい会社を見つけ出す前に、「自分は何者・働く覚悟は」と聞かれた、28年度卒K・K

ケルンに登録する前に「就活ってなにからはじめるの」の疑問を抱えて登録しました。
その疑問に真っ向から「自分は何者・働く覚悟は」を問われ、何の準備も無い自分に気付き、ポカンでした。
それからは、ケルンの個別面談を通して、自分の振り返り、とポートフォリオの完成や「働く覚悟」の意識つくりに自分と向き合い、ある日、ケルンさんから求人提案を受け、指示通りにして、模擬面接を繰り返し、情けない自分と向き合い、涙が出てきたが、結局一発で希望する職種の採用内定頂きました。
ただ、ただ感謝です。有難うございました。
「今後、後輩に向けて何かアドバイス」をといわれましたが、後輩の皆さん、ケルンは手ぶらでいいよと言いたいです

障害をわかってもらえて内定を取った・・。  28年度卒専門学校生 TI

就職支援登録をして、個別面談が嫌で、話すことが出来ずに下ばかり見て嫌でした。
でも、ケルンの職員の方はうなずいて、怒らずに、聞いてくれて、うれしかった。
自分に障害があることを隠さず、就職したい事だけを伝え、ケルンの人の指示通りにして、働く準備をするために、模擬通勤をして、それでも、最初の会社はダメだったけど、2社目は一次面接から二次役員面接を通って昨日、採用内定通知をもらって「おめでとうと、よく頑張ったね」と言われた時うつむいて何も言えなかったです。
ケルンの職員の皆さん、自分をわかってくれて、うれしかったです
仕事に入ってからも支援をお願いします。

「不安で胸がつぶれそう」

登録当初、ケルンに通うようになってからも不安で胸が潰れそうなことが多々ありました。しかし、担当の方々が、私自身の意見や思いを尊重し、的確にアドバイスなどをして頂いたので、不安も和らぎ、就活も前向きに考えていくことが出来ました。内定を獲得したときは、嬉しいという気持ちと共に、私をこれまで支えてくれたケルンの方々にも感謝の気持ちでいっぱいになりました。私を内定獲得まで支えてくれて本当にありがとうございます。

  • 全12件/1~10件目表示
  • 1
  • 2